ゲームPC(G-Tune)G-Tune イベント実績 > BitSummit2015 イベントレポート

【注目キーワード】 i9-9900Kフォートナイトで検証RTX 2080PUBGで挙動検証FF14レインボーシックスLOLAVA

BitSummit2015 イベントレポート

イベントレポート

2015年7月11日・12日に、京都市勧業館「みやこめっせ」にてインディーゲームのイベント「BitSummit2015」が開催されました。マウスコンピューターは、機材提供という形でご協力させていただきましたので、当日の様子をご紹介させていただきます。

フォト
▲会場の京都市勧業館「みやこめっせ」

近年、インディーゲームを多数扱うゲーム配信プラットフォーム「Steam」の登場や、「Minecraft」の大ヒットなどで、インディーゲームシーンは世界的な盛り上がりを見せています。もちろん日本も、その例外ではありません。しかし、その一方で広報活動や情報発信には改善の余地があり、多くのゲームが注目を集める前に埋もれてしまう現状があります。
「BitSummit」はそういった現状を踏まえ、2013年に『日本のインディーゲームを世界へと発信していく架け橋になる』ことを目的として、京都で始まったインディーゲームの祭典です。


今回で3回目の開催となる「BitSummit2015」は、国内外から80以上の企業・団体が参加し、様々なジャンルの先駆的インディーゲームが展示され、体験可能となっておりました。
当日集まったインディーゲームは、コンシューマ機からパソコン、スマートフォンなど様々なデバイス向けがありましたが、スペックを要求されるインディーゲーム用と致しまして、マウスコンピューターはパソコン向けゲーム試遊機としてデスクトップパソコンとディスプレイを計36セット提供し大きな反響を頂きました。
特にハイスペックパソコンでなければ動作しないインディーゲームも多々ある中、提供させて頂きましたG-Tuneパソコンは快適な動作を実現し、多くの方々にインディーゲームの楽しさを体験頂くと共にゲーミングパソコンの重要性を感じ取って頂きました。