ゲームPC(G-Tune) > G-Tune × Abee : MASTERPIECE

【注目キーワード】 i9-9900Kフォートナイトで検証RTX 2080PUBGで挙動検証FF14レインボーシックスLOLAVA

G-Tune × Abee : MASTERPIECE

G-Tune × Abee : MASTERPIECE
INTERIOR

可動式フロントFANによる圧倒的なエアフロー

可動式フロントFANによる圧倒的なエアフロー

新しい MASETERPIECE シリーズの最大の特長は「可動式フロントFAN」の採用です。

搭載するグラフィックスのカードの長さに合わせてフロントFANの設置箇所を変更することができるため、グラフィックスカードへの直接的な冷却が可能となり、最上位グラフィックスカードの複数搭載を容易なものとします。

※グラフィックスカードの水冷時は、水冷専用の FAN になります。

CPU と GPU を同時に水冷化

CPU と GPU を同時に水冷化

革新的なケースの内部構造により、水冷ユニットのラジエーターを 2 基搭載することができます。

これにより、従来では成しえなかった CPU と GPU のダブル水冷という新しい機軸を打ち出すことができます。

大型のグラフィックスカードを搭載するために練りこまれた内部構造

大型のグラフィックスカードを搭載するために練りこまれた内部構造

デッドスペースとなりがちな、マザーボードが持つポート数よりも多いハードディスクケージを MASTERPIECE では大胆にカットしています。

これにより、奥行きをできる限り狭めたまま大型のグラフィックスカードを搭載することができます。

また、ハードディスクケージをカットしつつも、4 台のハードディスクを搭載可能な 3.5 インチシャドウベイ、2 台の SSD を搭載可能な SSD 専用ベイを設けているため、ATX マザーボードの SATA ポートを最大限に利用することができ、強力なストレージ構成の構築が可能です。

利便性を考慮したハードディスクベイと SSD ベイ

利便性を考慮したハードディスクベイと SSD ベイ

ハードディスクベイにはメンテナンス性を考慮したスクリューレスのハードディスクマウンタが付属。ストレージの交換が容易になっています。

また、ハードディスクベイの圧迫を避けるために、SSD 専用のベイを別途設けています。SSD の RAID 構成という強力なストレージを視野に含め、SSD を最大 2 基搭載可能です。

※搭載するパーツ構成により、実動可能な個数は変動します。

3 基の 120mm FAN とケース内吸気電源で高冷却性能を実現

3 基の 120mm FAN とケース内吸気電源で高冷却性能を実現

新しい MASTEARPIECE は、120mm の大型 FAN を 3 基搭載しています。

前面中央部に取り付けられている FAN はグラフィックスカードの長さに応じて取り付け箇所を変更できる、可動式を採用。

前面下部に取り付けられている FAN はハードディスクを直接冷却するとともに、大量のフレッシュエアをケース内に取り込みます。

背面に取り付けられた FAN と、底面に取り付けられた電源はケース内に籠った熱気を強力に排気します。

※グラフィックスカードの水冷時は、前面中央の FAN が水冷専用の FAN になります。

EXTERIOR

高級感溢れる精悍な佇まい

高級感溢れる精悍な佇まい

傑作・代表作を意味する「MASTERPIECE」に相応しく、ヘアライン加工を施したフロントパネルが特長の高級感溢れる精悍な佇まい。

アルミ素材は熱伝導率に優れ、かつ強靭な素材特性を持つため、冷却効果・重量低減をも実現します。

また、本製品は Abee 製品には無い G-Tune 専用のオリジナルデザインとなっており、強靭なイメージを高めるブラックシャーシをベースに個性を放つパープルラインを設けることで、気品と風格が漂う洗練されたデザインを実現しています。

こだわりの質感。アルミによる美しいフロントパネル

こだわりの質感。アルミによる美しいフロントパネル

異なる表面処理を施したアルミパネルの 2 重構造を採用。

ヘアライン処理を施した厚さ 2.0mm のメインパネルとショットブラスト処理を施した肉厚 3.0mm のセンターパネルを重ね合わせることにより、高級感漂う絶妙なコントラストの中で精悍なフロントフェイスを形成します。

センターパネルの外側にはアルミ表面に微細な研磨痕を残しアルミらしさをひきたてて質感を高めます。

センターパネルの内側には外見と手触りをマットな梨地にするとともに強度の向上と腐食防止にも効果を発揮します。

1.2mm 厚スティール合金による高剛性シャーシと制振カバー構造

1.2mm 厚スティール合金による高剛性シャーシと制振カバー構造

シャーシに 1.2mm 厚のスティール合金を採用。

複雑な折り曲げ加工を施したアルミ製カバーとシャーシとが密接に結びつくことで、剛性のみならず、放熱性、制振性、防塵性などに優れています。

フロントパネルの着脱はプラロックを採用

ロントパネルの着脱はプラロックを採用

フロントパネルの着脱にプラロックを採用。

ドライバーレスでの容易な取り外しを可能にしています。

これにより、前面ケース FAN のメンテナンスも容易となり、常に優れたエアフロー効率を実現します。

648 個のエアホール付フロントパネル

648 個のエアホール付フロントパネル

2 層のアルミ合金で構成されるフロントパネルには 648 個ものエアホールを設け、優れた吸気効率に貢献します。

左右のサイドパネルに設けられたシャープなスリットにより冷却性が向上

左右のサイドパネルに設けられたシャープなスリットにより冷却性が向上

正面から見て左側のサイドパネルには、前面から背面に向けて大きくスリットを設けています。
このスリットはグラフィックスカードの搭載部分に位置し、発熱の高いグラフィックスカードを搭載した場合でも、効率的な吸気をすることで安定した動作を可能としています。

正面から見て右側のサイドパネルには前面にスリットを設けています。
片方のサイドパネルだけでは処理することのできない温度も、両方のスリットにより効果的に処理することができます。

利便性に配慮した上部 I/O ポートと、高品位スイッチ& LED ユニット

利便性に配慮した上部 I/O ポートと、高品位スイッチ& LED ユニット

フロントパネルに設けられる I/O ポートは利便性に配慮し、ケース上部に配置しているため、デスク下に PC を設置した場合でもアクセスが容易です。

アルミインゴットを丹念に削りだし、高品質アルマイトを施したフロントスイッチには、ストロークが浅くクリック感に優れる高性能マイクロスイッチを合わせることでデザイン性ばかりでなく、ハイエンド PC ケースにふさわしい洗練されたクリック感を実現します。

また、LED にもこだわり、視認性の高いレッドカラーを採用しています。

シンプルで実用性重視のラバーインシュレータ

シンプルで実用性重視のラバーインシュレータ

オーディオ機器にも採用され、高い実績を誇る大型のシリコン系制振ラバーインシュレータを装備。

高品位ラバーインシュレータはデスクやフローリングにしっかりと密着し、マシンの振動を逃しません。

ひとつ前に戻る