G-Tune がお勧めする Windows.

ゲームPC(G-Tune) > EXTREME GAMING NOTE : NEXTGEAR-NOTE i970

【注目キーワード】下取りXPサポート第4世代インテル®(Haswell)4K液晶 GTX970M搭載ノートPCGeForce GTX970GeForce GTX980PSO2AVA

EXTREME GAMING NOTE : NEXTGEAR-NOTE i970

EXTREME GAMING NOTE : NEXTGEAR-NOTE i970
EXTERIOR

デザイン

デザイン

直線を多用したソリッドなデザインが特長のスタイリッシュ筺体を採用。

天板やパームレストにはアルミヘアライン加工が施され、フラグシップノート PC に相応しい、高級感のある精悍な印象を与えます。

17.3 型フル HD 液晶を採用。

17.3 型フル HD 液晶を採用。

17.3 型、光沢パネルの大画面液晶を搭載。フル HD ( 1920 × 1080 ) の高い解像度に対応。

16 : 9 比率のサイズにより 映画等の映像作品を余分なスペース無く表示する事が可能です。

また、パソコン作業においても、フル HD ( 1920 × 1080 ) という広大な作業スペースにより作業効率がアップし快適な作業が行えると共に、ゲームプレイ時にもより多くの情報量を表示させることが可能です。

LED バックライトキーボードで、好みに応じて全く異なるイメージに!

左・右・中央の 3 つのセクションに分かれた LED バックライトキーボードを採用。管理アプリケーションにより各セクションごとに LED ライト色の変更が可能です。また、LED の点灯箇所をランダムに変更する、波打つような点滅を指定するなど、様々なカスタマイズが可能なので、好みに応じて全く異なるイメージで使用頂くことができます。

また、シューティングゲームで多用される「W,A,S,D」キーには、上下左右の矢印が印字されています。これにより、パソコンでのゲームに不慣れな方も、一目で使用するべきキーの判断が容易になります。

さらにノート PC で犠牲になりがちな入力デバイスにも一切妥協せず、デスクトップ同等のキーサイズを確保したテンキーの標準装備により、快適なキー入力をサポートします。エクセルなどの表計算ソフトやアクセスなどのデータベースソフトなど数値入力等はもちろん、テンキーでの操作が可能なゲームタイトルにおいても効果を発揮します。

サウンド

サウンド

キーボード面に 2 つのスピーカー、本体底面に 1 つのサブウーファーを搭載しています。

2.1ch のスピーカーと、3D ステレオサウンドシステム採用により、ノート PC とは思えない奥行き感と、広がりのあるステレオ空間の実現が可能です。

USB 3.0 ポートを採用

USB 3.0 ポートを採用

USB 3.0 ポートを 3 つ、 USB 2.0 ポートを 1 つ、合計 4 ポートもの USB 端子を装備しています。

筐体の右側面・左側面にそれぞれ配置されていますので、利用シーンに応じてフレキシブルに対応可能です。

また、左側面に設けられた USB 3.0 ポートのうちの 1 つは、高速データ転送が可能な e-SATA ポート共用ポートとなり。外付けハードディスク等との大容量のデータのやりとりに最適です。

さらにもう 1 つの USB 3.0 ポートは、本体の電源 OFF の状態であっても、AC アダプタが接続されていれば、USB 機器への電源供給が可能です。

※ USB 3.0 の転送速度は最大 5Gbps(理論値)となります。USB 2.0 対応周辺機器との組み合わせの場合、転送速度は最大 480 Mbps(理論値)となります。
※ USB 3.0 対応周辺機器は、USB 3.0 対応ケーブルで接続してください。

充実のインターフェース

充実のインターフェース

DisplayPort
映像信号をデジタルで伝送できる最新規格 DisplayPort を装備。DisplayPort は HDMI ポートと同様、ケーブル 1 本で音声の伝送も可能ですので、スピーカー内蔵のディスプレイに接続すれば音声をディスプレイ側のスピーカーから出力することが可能です。

HDMI ポート
デスクトップ画面をデジタルで簡単に伝送できる HDMI ポートを装備。HDMI はケーブル 1 本で音声の伝送も可能ですので、スピーカー内蔵のディスプレイに接続すれば音声をディスプレイ側のスピーカーから出力することが可能です。

DVI-I ポート
DVI-I は、PC の映像をディスプレイに送るための接続規格です。劣化しにくいデジタル信号を用いているため、高解像度の映像もにじみ無く伝送できます。

WEB カメラ(200 万画素)

WEB カメラ(200 万画素)

ビデオチャットやテレビ電話が楽しめる高画質 200 万画素の WEB カメラを搭載、家庭や外出先でいつでも、友人や家族とコミュ二ケーションをとることができます。
WEB カメラを使えば、相手の表情を見ながら話ができるので、相手に伝えたいことや見せたいものが、もっと簡単に身近に伝わります。

INTERIOR

SSD とハードディスクを同時に搭載可能

SSD とハードディスクを同時に搭載可能

SSD とハードディスクを両方搭載することにより、SSD の高速処理とハードディスクの大容量保存領域の、両方の恩恵を受けることができるようになりました。
システムドライブを SSD に、データ用ドライブをハードディスクとしてお使いいただくことが可能です。

これにより、SSD だけでは容量不足という方でもシステムドライブの高速化と、大容量データの保存の両立を実現します。

また、最上位モデルでは SSD を 2 基搭載し、かつ RAID 0 で接続することにより、超高速かつ大容量なストレージ環境を構築しています。

SSDについての詳細はこちら

ノート PC 向け高性能 CPU 第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションを搭載可能

ノート PC 向け高性能 CPU 第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションを搭載可能

インテル® 社製ノート PC 向け高性能 CPU である 第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションを搭載可能。第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションは、主に下記の 4 つの特長を備えています。

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー による性能の向上
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーとは、プロセッサーが電力、電流、温度に関する仕様の限界未満で動作している場合には、複数あるコアの内の 1 つにリソースを集中し、自動的に定格の動作周波数よりも高速でプロセッサー・コアを動作させる技術です。

インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 つの処理スレッド
インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーは、仮想的に 1 つのコアで 2 つのスレッドを同時に実行することを実現し、プロセッサー・リソースをより効率的に利用するアプローチです。第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションでは、さらに 4 つのコアに、それぞれインテル® ハイパースレッディング・テクノロジーを搭載することで、合計 8 スレッドを同時に実行することが可能になりました。最新のゲームもきわめてリアルな効果を楽しみながらプレイできます。また、バックグラウンドでウイルススキャンを実行しながらマルチメディア・コンテンツの作成、編集、エンコード作業など、高度なグラフィック処理も快適にこなせます。

CPU にメモリー・コントローラー機能を統合
これまで別チップによる処理を行っていたメモリーコントロールを CPU に内蔵することにより、チップ間のボトルネックを取り除きました。これにより更なるパフォーマンスアップを可能としています。

8 MB もの大容量インテル® スマート・キャッシュ
これらの 4 つの主な機能により、第 3 世代 インテル® Core™ i7-3920XM プロセッサー エクストリーム・エディションで究極のゲームやマルチメディアの世界を存分にお楽しみいただけます。

NVIDIA® GeForce® GTX680M / VRAM 4GB 搭載

DirectX® 11 に対応し、テッセレーションによる細かいディティールの表現 髪の毛 1 本 1 本の挙動を計算する物理演算機能 CUDA によるエフェクト表現の強化

NVIDIA® Optimus™ テクノロジに対応

NVIDIA® Optimus™ テクノロジに対応

NVIDIA® GeForce® GTX680M は、NVIDIA® Optimus™ テクノロジに対応しています。

NVIDIA® Optimus™ テクノロジは、グラフィックスの負荷に応じて自動的に NVIDIA® GeForce® GTX680M と、CPU に統合されたインテル® HD グラフィックスを切り替えます。

これにより、優れたパフォーマンスを持ちながら、省電力によるバッテリー駆動時間の維持を可能にします。

超高速メモリーを 32GB も搭載可能

超高速メモリーを 32GB も搭載可能

PC3-12800 規格の超高速メモリーを 32GB も搭載可能。これにより、デスクトップパソコン並みのスピードと、64-bit OS がメモリーを最大限に活用することが可能になり、より快適なコンピューティングを実現します。

8GB メモリー 4 枚構成による大容量 32GB メモリー搭載
従来の 32-bit OS では、メインメモリーの利用可能な最大容量は 3GB 程度でしたが、新たに登場した 64-bit OS により、更なる大容量メモリーが利用可能になりました。
これにより、ゲームをプレイしながらその様子を動画でキャプチャーし、かつ同時にスカイプでのコミュニケーションを行うなど、余裕の大容量メモリーによるアプリケーションの同時実行を快適に行う事が可能です。
※ 32GB メモリを搭載するには OSを 下記の 2 種類から選択して頂く事になります。
Windows® 7 Professional 64ビット 正規版/ Windows® 7 Ultimate 64ビット 正規版

統合メモリー・コントローラー採用による高速メモリーアクセス
デュアルチャネル DDR3 1333MHz メモリー対応のメモリー・コントローラーにより、従来の DDR2 800MHz に比べ 1.6 倍(DDR3 1333MHz=21GB/sec) のバス幅を実現し、データ処理量の多いアプリケーションで優れたパフォーマンスを実現します。

最適な用途
ゲーム、マルチアプリケーション処理、マルチタスク処理、画像処理、HD ムービー制作と処理、デジタルコンテンツ制作など。

THX TruStudio PRO に対応

THX TruStudio PRO に対応

映画ファンやゲーマーは PC での音響効果が他の家庭用エンターテインメント機器と同等になることを期待しています。

最新の FPS ゲームをプレイしたり、ハリウッドの超大作映画を観賞する時、THX TruStudio PRO なら音響効果を正確に処理し、映画、音楽、PC ゲームのサウンドを製作者の意図したとおりに再現します。

ひとつ前に戻る