トップページ 閉じる

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

NEXTGEAR-NOTE
i7950

ゲーミングノートは、さらなる極みへ

Windows 10 を標準搭載

  • Windows 10

Windows 10 はスタートメニューのカスタマイズ性が飛躍的に向上しました。Windows® 7 と Windows 8.1 のそれぞれの長所を融合し、Windows® 7 の全てのプログラムと、Windows 8.1 のタイル UI が高度なレベルで共存。

スタートメニューをカスタマイズすることにより、アプリや人、再生リストなどをピン留めしておくことができ、よく利用する情報に簡単にアクセスできます。整然と並んだタイルから、すばやく目的のコンテンツに移動できるので、わざわざアプリを探して起動しておく必要はありません。

リアルタイム レイ トレーシング技術で
最先端のリアルなグラフィックスを実現

  • RTX™ 2080

従来製品に搭載されていたGeForce® GTX 1080(8GB)と比べ
3DMarkのグラフィックス性能が約6%アップ※したGeForce RTX™ 2080を搭載。
リアルタイム レイ トレーシングに対応しているゲームの場合、光源や陰影などの
グラフィックスがリアルに描写され、ゲームへの没入度を高めます。

ゲームタイトル「Battlefield™ V」はリアルタイム レイ トレーシングを有効にすることで
光の反射、影の処理を高いリアリティーをもって描画することができ、
ゲームプレイ時の平均フレームレートは64FPS(※)になります。

© 2019 Electronic Arts Inc. Battlefield and Battlefield V are trademarks of Electronic Arts Inc.

<測定環境>
「3DMark」にて「Fire Strike Graphics Score」を測定
Windows 10 Home 64ビット環境 フル HD 解像度
本製品:GeForce RTX™ 2080(8GB) / インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー
i7901 シリーズ:GeForce® GTX 1080(8GB) / インテル® Core™ i7-7700K プロセッサー
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

<測定環境>
「Battlefield™ V」におけるシングルモードをリアルタイム レイ トレーシング設定「最高」にて10分間測定した平均値
Windows 10 Home 64ビット環境 フルHD解像度
本製品:GeForce RTX™ 2080(8GB) / インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

第9世代インテル® Core™ プロセッサー

  • Core™ i9-9900K

従来製品に搭載されているCPU、インテル® Core™ i7-7700K プロセッサーと比較し4コアから8コアに、
スレッド数が8から16にアップすることで物理演算処理とマルチタスクの処理性能が大幅に向上。

ゲームをしながらゲーム実況や動画編集をするなど、マルチタスク処理をする際に真価を発揮します。

<測定環境>
「3DMark」にて「Fire Strike Physics Score」を測定
Windows 10 Home 64ビット環境 フルHD解像度
本製品:GeForce RTX™ 2080(8GB) / インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー
i7901 シリーズ:GeForce® GTX 1080(8GB) / インテル® Core™ i7-7700K プロセッサー
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

<測定環境>
「CINEBENCH R15」における「CPU(Multi Core)」を測定
Windows 10 Home 64ビット環境 フルHD解像度
本製品:GeForce RTX™ 2080(8GB) / インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー
i7901 シリーズ:GeForce® GTX 1080(8GB) / インテル® Core™ i7-7700K プロセッサー
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

120Hz駆動液晶パネル

  • 120Hz

リフレッシュレート120Hzの高性能ノングレア液晶ディスプレイ。
1秒間に画面が120回書き換わるリフレッシュレート120Hzの液晶により、
動きの速い映像も、滑らかに表現可能です。

また、垂直・水平各85°の広視野角を保持しているため、
どの角度から見ても鮮やかな色でゲームを楽しむことができます。

  • 60Hz
  • 120Hz

複数キーの同時押しに対応

  • マルチキーロールオーバー対応

※マルチキーロールオーバー対応キー:1〜0、A〜Z、Tab、Shift(左右)、Ctrl(左右)、Alt(左右)、Fn、スペース

マルチキーロールオーバーに対応しているキーボードを搭載しており、
FPSゲームタイトルなど、キーボードで操作することが想定されているゲームで必要な複数キーの同時押し操作も対応可能です。

また、FPSで操作に多用される「W,A,S,D」キーにはフチ取り処理が施されており、
パソコンでのゲームに不慣れな方でも使用するキーの判断が容易です。

バックライト変更や
キー無効設定が可能

  • CONTROL CENTER 2.0

搭載されている設定アプリケーション「CONTROL CENTER 2.0」により、
キーボードのLEDバックライトを自分好みのカラーに変更することが可能。

また、アプリケーション内の「Flexikey」では、複数のキー入力やアプリケーションの起動、
入力テキストを特定のキーに割り当てなど各種キーボード設定が可能。
特定のキー無効設定を使用すると、ゲームプレイ時の誤入力によるトラブルを防ぐことができます。

ゲームをより快適にする
M.2 SSD(NVMe接続)

  • NVMe接続

M.2 SSD(NVMe接続)を搭載可能であり、ゲームの起動や読み込みが高速化。
ゲームプレイがより快適になります。

また、カスタマイズによりM.2 SSD(NVMe接続)を最大2基搭載可能です。

最大で4画面の同時出力に対応

  • 4画面

本体背面に、HDMI端子を1つ、Mini DisplayPort端子を2つ標準搭載しており、
本体の画面と合わせて4画面まで同時に出力することが可能です。

  • ※ 製品の仕様及び価格は予告なく変更となることがあります。
  • ※ キャンペーンは予告無く終了する場合がございます。
  • ※ 当ページの掲載内容および価格は、在庫などの都合より予告無く変更または終了となる場合がございます。
  • ※ 画像はイメージです。
  • ※ 弊社では、キーボードのキー多重同時押しによるプログラマブル操作(キーアクション)や入力動作は、Windows® 標準で指定されている動作以外は保証対象外となります。
  • ・ Microsoft、Windows、Officeロゴ、Outlook、Excel、OneNote、PowerPoint、WindowsのロゴおよびDirectXは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ・ Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ・ NVIDIA、nVIDIAロゴ、CUDA、TESLA、SLI、GeForce、Quadroは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの登録商標または商標です。
  • ・ AMD、AMD Arrowロゴ、Ryzen、RadeonまたそれらのコンビネーションはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。
  • ・ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

ページの先頭へ